海鳥3兄弟リングホルダーのひなたぼっこ


お天気が良いので、3月に参加したケイマフリ展でご縁のできた海の宇宙館(北海道・天売島)委託用に制作した海鳥3兄弟のリングホルダーたちをお外で乾燥中です。

オーブン陶土での制作のときにアクリル絵の具での色ぬりに頼りすぎていたな、陶土の意味があまりないなと思い、極力土の色のバリエーションだけでつくってみることにしました。

よく乾燥させないといけないのですが、焼成前はもろいので焼く前に脱落者が出ないかハラハラです。

このあと焼成(素焼き)、最低限の絵付け、釉掛け、焼成(本焼き)をして完成です。