文鳥花瓶


陶芸の作り方は主にロクロ、手びねり、タタラの3種類ありますが、私はロクロが作業としては一番好きです。

苦手な“フォルムの単純化”を行う目的もあり、いままで手びねりで作ることが多かった鳥モチーフ作品をロクロで作ってみることにしました。

これは、文鳥花瓶です🐦

完成したら、5/26、27に出展の「愛鳥祭」@浅草へ持っていく予定です。