とりレコ:『ドードー鳥を知っていますか』


鳥が登場する音楽「とりレコ」の紹介です。


吉川忠英『ドードー鳥を知っていますか』

地元の古本市に出店していた中古CD屋さんで見つけました。

もちろんドードー鳥のジャケ買いです(笑)。

アコースティック・ギターの第一人者で、スタジオ・ミュージシャンやアレンジャーとして活躍している吉川忠英さんという方が絶滅したドードー鳥や自然愛をテーマに奏でた1枚だそうです。

でも全てインストだし、直接ドードー鳥がどうしたと曲で訴えているというのではなく、吉川さん自身の気持ちの込め方の問題でしょうか。1曲目はピノキオのテーマソングとしても有名な「When You Wish Upon A Star」で始まり、最後まで穏やかな曲が続きます。

私がドードー鳥を好きなのは、大好きな「鏡の国のアリス」に出てくるっていうのもあるけど、ドードー鳥の絶滅理由にあります。

飛べなくて逃げ足が遅いので、人間に簡単に捕まってしまい食べ尽くされた‥‥‥という話だったと思うのですが。人間のおろかさと、ドードー鳥の哀れさを実感するからです。

ちょっと汚い話になりますが、昔寝ゲロをのどにつまらせて死ぬ人の歌を歌ったロリータ順子さんという方がいらっしゃいました。彼女は、自分でも実際に寝ゲロをのどにつまらせてしまい、若くして他界しました。

今から4~5年前、すでに他界していた彼女の写真を古いミニコミで見かけた瞬間に、私はものすごいシンパシーを勝手に感じてしまいました。そして後に死に様を知って、やっぱりカッコイイ人だなぁと。直感に偽りなしです。

ちなみに、私の言うカッコイイにはダサさが必須です。 だって人間だもの。




検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る